FX 投資

利益が確定できない人はFXやる資格なし!利確こそが勝利のカギ!

FXで利益が出せない人、大敗して消えていく人それは、利益が確定できない人です。利益がでていても、もっと利益が出るかも、このまま持っていたらすごいことになるかも、っと自分の都合のいいように解釈し放置、そして気がつくと利食いが始まりマイナスに、マイナスになったらなったで、元に戻るかもとまた自分の都合のいいように解釈しロスカットされるまで目が覚めない・・・それでは、勝てませんよね。

エントリーするときに、利益と損失も決めてエントリーしましょう!指値と逆指値が同時に注文できるOCO注文という便利なエントリーの方法もありますので利用してみてください。レンジ幅から、指値と逆指値を決めるのです。もし、指値で決算され、指値を入れた方向にレートがさらに動き、放置しておけばもっと勝てたのにということがあっても後悔なんてしないでくださいね。

逆の場合もあるのですから。FXでの敗因には、メンタルな部分が大きく関わってきます。エントリーのタイミングもとりあえずポジションを持ってみるのではなく、チャートを読みこのレンジ幅なら何pipsとれるかを考えて、エントリーしてみてください。利益の幅も損失の幅も適当ではなく理由をもって決めてください。

利益が確定できるようになれば、損失も確定できるようになります。利益と損失が確定できるようになれば大敗することは、ありません。コツコツ積み上げた利益を一度に無くすことほど虚しいことはありません。利益と損失を確定し勝率を上げていってくださいね。

リアルタイムなニュースがFXの勝負の決め手!

一秒一秒変化していく為替。どうして為替が変動するかというと、経済の不景気、好景気などで通貨の人気がでたり下がったりするからです。

通貨の人気の上下は経済成長の上下、政策金利の上下、経済収支の黒字や赤字などさまざまな要因が元になっています。政府が発表する経済指標やニュースで情報を得て通貨の値動きを予測していく判断力があるかないかが勝敗の分かれ目です。ニュースなどに敏感に反応していかないと大損失を生むこともあります。

例えば、政権が交代することも為替に影響を与えます。為替への政府介入があるかないかで円高なるか円安になるか決まります。天災によって大洪水や大地震などで国の経済が不安定になるので売りが増えますし、戦争が起きれば、永世中立国などの戦争がない国の通貨が買われていきます。

テレビのニュースを待っていたら遅いので、リアルタイムでニュース速報がでる証券会社でのトレードをお勧めします。ニュースの情報が早ければ早いほど即時の判断ができ、流れにのってエントリーすることも、損失を防ぐために決算することもできます。

さっきまで、上昇トレンドでぐんぐんあがっていたのに、急に反転というときや、ずっと幅の狭いレンジできてたのに急に動いたなどというときは、何かニュースや指標がでたときです。世界中の人が利益をだそうと、ニュースに敏感になっています。誰かが損をしているから誰かが利益を得るのです。利益を得るためには誰よりも早く情報に反応していくことが必要ですね。情報力の高い証券会社で是非トレードして利益をだしてください。

脱サラFX生活を成功させる3つのポイント教えます!

脱サラしてFXで暮らしていきたい方必見です!会社に行かずして家でパソコンひとつで高収入な生活を夢で終わらせないために脱サラFX生活を成功させる3つのポイントを教えます。

まず1つ目は、トレードするタイミングにルールを作ることです。チャートを見ていると、なんとなく動く気がするしポジションを何かもっていないと面白くないのでついエントリーしてしまうというポジポジ病(ポジションを常に持ちたがる病気)にならないために、自分のトレードルールを決めてください。

チャートでこのサインがでたらエントリー、でないなら今日は様子をみて待つ気持ちをもってください。利益をだしたい気持ちはわかりますが、むやみやたらにエントリーするとなぜ損失がでたのかもわからないまま、お金は消えていきます。

2つ目は、毎日のトレード記録を書いてください。ブログでも日記でもなんでもいいです。自分がどういう時に、利益をだしたのか、損失をだしたのか、振り返ってください。なんのニュースがでたのか、指標によって為替がどう動いたのか、書いてください。どういう要因が為替に影響を与えたのか理解し同じ失敗を繰り返さなくなります。

3つ目は、FX仲間を作ってください。一人で誰にも会わずにもくもくとパソコンだけをみてると、頭でっかちになり偏った見方しかできないようになってしまします。FXでは、情報力がモノをいいますので、FX仲間を作り情報交換してください。失敗談、成功談を話すのもいいですし、成功している人のブログを読むの自分のトレードに生かせる部分が見つかるかもしれませんよね。

3つポイントを紹介しましたが、どれもメンタルに関わってくることです。強いメンタルを持って自分との戦いに打ち勝って脱サラFX生活を成功させてくださいね!

あなたのFXの手法に合わせたおすすめの通貨教えます!

FXには、さまざまな通貨があり、どの通貨でトレードをしたらいいのか迷ってしまいますよね。通貨には、それぞれ値動きに特徴がありますのであなたの手法にあわせたおすすめの対円での通貨を紹介いたします。

一般的にテレビのニュースや新聞などの情報が多く値動きが読みやすいのは米ドルです。政策や財政の情報で為替は動きますので情報量が多いほうが有利です。米ドルは、流通量が多く値動きも比較的安定していますので、一日に30pipsほどの幅で変動しています。スキャルですとハイレバレジにしないと利益を生むことができません。デイトレやスウィングでトレードしたい方にむいています。

ポンドやユーロは、値動きが激しく大きいトレンドがでると長く続く通貨です。数分で100pipsほど簡単に動きます。スキャルなど短期で取引する方におすすめです。動き出すと転がるようにトレンド方向にむかっていきますので、動きがでた時に順張りすれば利益が出ますが反発も同じスピードで一気にきますので、利益でたときの決済する決断力がない人や、初心者の方はポンドには手を出さないほうが無難です。

豪ドルやニュージーランドドルは、高金利ですのでスワップポイント狙いの方にお勧めです。海外旅行先でも人気で身近な国ですので、意味のわからない国の通貨でスワップを狙うよりも情報が比較的多いことが魅力です。オーストラリアやニュージーランドは資源国ですので、経済が安定しており今後の発展も見込めるので長期間保有しスワップで稼ぐことができますが島国ですので洪水などの天災で急に値動きが反転することがあるので注意してくださいね。

自分のトレード方法にあった通貨をみつけ、その国のことを知っていくことが値動きを知ることにもなります。なんとなくではなく、まず情報を得てからトレードするとFXでの利益率UPにつながりますよ。

FXでの利益にも税金はかかる!自分の利益を把握しよう!

FXでの利益を申告せず脱税で逮捕というニュースを見たり聞いたりしたことは、ありますよね?でもTVのニュースで取り上げられる人は1億円や5千万の所得隠しで莫大な利益を得ている人だから自分には関係ないと思っていませんか?莫大に稼いでいなくても誰にでも税金はかかるので注意してください。

1年間にサラリーマンの人でしたら、給与所得以外に20万円を超える利益を出した場合、フリーターや主婦の方でしたら38万円を超える利益をだした場合確定申告が必要になります。自分が年間いくら利益をだしたのかよくわからず、申告せず脱税になり、あとから追徴課税される場合がありますので自分の利益をしっかりと把握してください。

日々のトレード記録をつけたり、日報、月報など作成したり管理していくといいです。1年前を思い出して計算するなんて厄介ですから。証券会社によっては、申し込めば年間損益計算書を発行してくれますので、自分で管理するのが面倒な方は申し込んでおくといいですね。またFXでの利益から必要経費を差し引いて節税することもできます。例えば、パソコンの購入代や電話代・プロバイダー費用、光熱費、事務用品費、資料代などです。

FXでは、利益の20%ほど税金がかかりますので、FXで利益をだすために必要なものは経費として申告して、無駄な税金を支払うことのないようにして節税もしっかりとしていってください。脱税は、してはいけないことですので、利益、損失、経費を上手に管理していきましょう。

レバレッジでハイリターン!FXのレバレッジの上手な使い方

FXの醍醐味というとなんといってもレバレッジが使えるということですよね。レバレッジを使うことにより、実際にある資金の何倍もの取引をすることが可能になります。少ない資金で、何倍もの利益を得ることができるのです。しかし、利益が倍になるといことは、リスクも倍になります。

増えるときも減るときも同じですからね。いわゆるハイリスクハイリターンです。リスクを負うのが怖いという方はもちろんレバレッジなしで取引することは可能ですが、レバレッジを上手に使えばリスクを最小限に抑えハイリターンを狙うことができますよ。

レバレッジのかけ方をトレードの方法によって変えていけばいいのです。例えば、長期のスワップ狙いの場合は、長期にポジションを保有し日々スワップポイントを得たいので、ロスカットを避けるためにレバレッジを2倍程度の低めに設定します。

2倍程度のレバレッジならば大きく為替の変動がないかぎりロスカットのリスクも少なく2倍の利益を得ることができるます。短期のトレードをするときには、思い切って高めのレバレッジでエントリーしてみましょう。

為替が大きく動いた後の反発を狙ったエントリーや、強いトレンドがでているときなど、短期で高めのレバレッジを利かせてエントリーすることにより短時間でハイリターンが狙えます。

レバレッジは、使い方を間違えなければとても有効的な資産を増やす方法になります。トレードのタイプに合わせてレバレッジの倍率を変え上手にレバレッジを利用してみてくださいね。

自分の売買方法で賢く証券会社を選ぼう!まずは資料請求を!

FXには、いろいろな取引方法があり自分がどういったスタイルで取引を行うかによって証券会社を選ぶことをお勧めします。

例えば、初心者の方には、初心者向けの基礎知識や取引画面の操作方法が簡単で細かく説明がある、口座開設の手順が簡単、ツールの使いやすさや見やすさなどサポートが充実している会社、初期投資の額があまりない方には、最小取引単位の少ない会社、ニュースが命っという方にはニュースの情報が早い会社、スワップポイント狙いの方はスワップポイントの高い会社、アクティブに取引したいという方は、スプレット幅の狭い会社、いろいろな通貨で取引したいというかたは、取引通貨の多い会社といったような感じです。

システムトレードの充実した会社は、サラリーマンでFXのトレードに費やす時間があまりないという方にお勧めです。証券会社も今は沢山ありますので自分にあった証券会社を見つけることがまず利益をだすことの第一歩になります。

今は、ネットでクリックし住所等を入力するだけで口座開設できますが、不安に思ったらまずは資料請求してみてください。資料請求してみてよく読んで証券会社を吟味してください。

証券会社によっては、資料請求や口座開設でキャッシュバックキャンペーンを行っているので賢く利用できるものは利用してお得に口座開設をするのも手ですよ。自分にあった証券会社がよくわからないという方は、ランキングなど上位の証券会社や口コミを見てみるのもいいですよ。

初心者の方へ!チャートを読めずしてFXでの勝利はない!

FX初心者の方は、ドルが80円くらいだと円高で100円くらいだと円安かなぁという値ごろ感でなんとなく上がるかも下がるかもとトレードをしていませんか?その値ごろ感は、為替では通用しません。今利益が出ていてもそれは、ただの運ですよ!チャートを読めないとまずFXでは、利益をだすことはできません。

しかしチャートは、いろいろなテクニカル指標があり理解するのに苦労しますよね。まずは、ローソク足の意味だけでも理解してください。ローソク足は、その時間での始値、終値、高値、安値でできています。始値より終値が高い時は陽線、始値より終値が安い時は陰線で示されます。

ローソク足の形をみたら今、どういった値動きをしているかは一目瞭然です。上に向かっていれば買い、下に向かっていれば売りになります。そして自分がどのくらいの期間でトレードするかによって見るローソク足の時間を変えていく必要があります。

短い時間でトレードする場合は、1分足や5分足、デイトレなら1時間足や日足というふうに自分のトレード時間にあったチャートをみて為替の動きをつかんでください。ただ為替の動きは必ず山あり谷ありで反発しながら上昇したり下降したりします。

ずっと上がり続けるや下がり続けるということは、ありません。上がったり下がったり反発しあって結局どっちの力が強いかで方向が決まっていきます。過去のローソク足の形をみて、反転する時のローソクの形、長期のトレンドを作るときのローソクの形を学んでくださいね。
 
チャートは証券会社によってさまざまなものがあります。いろいろなチャートを見てみて一番見やすく使いやすい自分にあったチャートをみつけてくださいね。トレードとチャートで証券会社を分けるのもお勧めですよ。チャートを読めるようになれば利益率が確実にあがります。

お金は投資して増やす時代!FXで寝ている間に増やす方法

何にもしなくて寝ている間にお金を増やす方法を教えます。FXでは、デイトレやスキャルで為替利益を得る以外に、スワップポイントやスワップ金利という超低金利の日本円を売り外貨を買い保有することで発生する金利差で稼ぐ方法があります。南アフリカドルやトルコリラ、アイスランドクローナが高金利で人気の通貨です。

日本の銀行に貯金をしていても、ほとんど年利0.045%~0.020%しか金利がつかないのに対し高金利通貨では、およそ10%くらいの金利がつきます。

じゃあ外貨預金をしたらいいじゃないかと思いますが、外貨預金では銀行に支払う手数料が高いので金利が高くても利益が減ってしまいます。FXでの取引では手数料がかかるところはほとんどありません。FXで高金利の外貨を保有することによって寝ている間にも金利がつき利益を生んでくれます。

またFXでは投資した金額にレバレッジを利かせることができます。レバレッジ10倍ですと10倍の金利を得ることができちゃうんです。とっても魅力的ですよね。

ただ外貨を買うだけでなんにもしなくても金利が毎日はいってくるのです。ひとつ気をつけなければならないのは、金利の高い国の通貨はとても不安定で変動が激しいです。金利以上に為替の差益で損をしていたら意味がありません。ひとつの通貨で投資せずに、いろいろな種類の高金利通貨に資産を分散して保有し、急な変動に対応できるようにしてください。

FXのスワップポイントを利用して、上手に資産を増やしていってくださいね!

為替初心者必見!バイナリーオプションとFXの違い教えます!

為替初心者の方の為にFXとバイナリーオプションの違いを簡単に説明いたします。

まずFXでは、外貨を自分のタイミングで自分の好きなだけ売り買いできます。売り買いする時にレバレッジ各証券会社の指定した倍率がかけることができ、少ない資金で多額の取引を行うことができます。

決済するタイミングも自分のタイミングででき、短期で売り買いしたり、金利の高い国の通貨を長期間保有しスワップポイントという金利を得ることもできます。為替の急激な変動により証拠金を維持できなくなると強制決済というロスカットが施行されます。FXでは、レバレッジを利かせ掛け金を増やすことにより短時間で多額の利益を生むこともできますし多額の損失を負うこともあります。

バイナリーオプションでは、FXのようなレバレッジはなく投資できる金額にも上限があります。証券会社が指定した時間から終了時間までの間で為替が上がるか下がるかを予想し投資することができ、自分の予想が的中すると投資金額が2倍になります。

5~10分単位で終了時間が設定している証券会社もあり、数分後に開始時より上がってるか下がってるかを予想エントリーし時間が来ると自動で決算されます。掛け金は、あらかじめ自分で設定できますので、投資した金額以上に損失がでることはありません。

FXとバイナリーオプションの違いは、レバレッジがあるかないかという点と、決算時期を自分で決めるか自動で行うかという点、損失・利益に上限があるかないかという点の3点になります。

為替初心者の方は、エントリーのタイミングを自分で見極めるのも、決済のタイミングを見極めるのも容易ではありませんので、時間も決められておりただ上がるか下がるかを予想するだけのバイナリーオプションで為替の動きを学ぶのがおすすめです。

FXでのトレードでは、利益を生んでいても、もっと利益が欲しい!ほっておいたらもっと儲かるかも、損をしていても取り戻せるかもしれないから放置しておこうなど、決算のタイミングを決めれず結局大損をしてしまったり、利益がなくなってしまったりとメンタル的な敗因が多くあります。

バイナリーオプションのように時間が区切られたなかで予想をたて結果をだしていくというシステムで、自分のエントリーに時間という制限をつける練習になりますよ。

1 2 >